shokichi48~風呂ブログ~

銭湯・温泉好きのブログ

大阪の銭湯!【新菊水温泉】を紹介!

どうも!shokichiです('ω')

 

今回は大阪市東淀川区にある【新菊水温泉】を

紹介させていただきます!

f:id:shokichi48:20220504134115j:image

住所:大阪府大阪市東淀川区豊新4丁目7-14

営業時間:15時00分~23時00分

定休日:毎週金曜日

駐車場:無 徒歩2分にパーキング有

電話番号:06-6328-1210

料金:

大阪メトロ今里筋線『だいどう豊里駅』から徒歩13分程の位置にあります。

 

駐車場

新菊水温泉の専用駐車場が見当たらず、徒歩2分程にコインパーキングがありますので、車でお越しの際はそちらをご利用して下さい。

料金

8〜20時 60分200円 最大700円

20〜8時 30分100円 最大300円

参考までに料金を書いておきます。

↑写真撮り忘れました。後日アップします。

 

暖簾をくぐると靴ロッカーがあり、左側が男湯で右側が女湯になっていました。

f:id:shokichi48:20220505170527j:image

脱衣所に入ると番台があり、優しいお母さんが受付をしてくれました。
f:id:shokichi48:20220505170530j:image

風景画が飾られている脱衣所内は、男女間の中央上側にテレビが設置されていて、マッサージチェアと座るスペースが用意されているシンプルで清潔に保たれている過ごしやすい空間でした。

 

冷蔵庫には、ビール、瓶の牛乳、瓶のコーラ、お茶、水、アクエリアスなどの飲み物が用意されていますので、お風呂上がりのひとときにどうぞ。

夏限定?なのか、この日(2022年4月末)のアイスクリームの冷凍庫は空状態でした。

 

お風呂

深風呂(41度)

浅風呂(37度)

寝風呂(超音波 気泡風呂 37度)

腰掛風呂(37度)

電気風呂(37度)

薬湯(42度)

露天風呂(中止中)

サウナ(80度)

水風呂(19度)

 

白いタイル壁に鮮やかな青色の寄棟造りの天井に天窓が開いてる浴室です。

37〜42度のまったり浸かれるお風呂からしっかり温まれるお風呂でお出迎えしてくれます。

 

寝風呂は気泡と超音波風呂となっています。

両端は背中と腰で上下2本、真ん中は背中に左右で2本の超音波ジェットが出ており、脚全体にぷくぷくと心地の良い気泡が出ている寝風呂で、首元には冷たい鉄の枕があるので、よりまったりくつろげるお風呂となっていて、ストレス緩和や疲労回復したい人には特におすすめです。

温度も37度程と微温浴や不感温浴の温度帯ですので、体に負荷が少なく、体に対して沈静的に働くので、精神や神経系の興奮を抑えることからリラックス効果に期待できます。

 

腰掛風呂は向かって左側は背中に1本、足下左右で2本、奥側は腰に1本、ふくらはぎ左右で2本のジェットが出ていて、寝風呂同様に心地良く、体をほぐしてくれます。

 

電気風呂は〝グイーングイーン″と揉まれているような電流が出ています。

その電流も強めです。入れた時間は3秒…私みたいな電気風呂1年生には厳しい電気風呂となっていました(笑)

 

この日の薬湯はアロエ?のような青いお湯で、入浴剤効果と42度のお湯のコラボレーションで、芯からぽっかぽかに温まります。

サウナももちろん良いですが、この薬湯との温冷浴も癖になりそうです。

 

サウナ

温度は80度、電気ストーブにサウナストーンが10個程置かれている対流熱式のドライサウナで、バスタオルを持参すると無料で入ることができる嬉しいサウナです。

L字のイスに4人座れる広さがあり、黄色い壁が可愛く感じる室内になっています。テレビも設置されているので、より楽しくサウナタイムを過ごせるでしょう。

この日は予定があった為、体内時計で12分1本勝負でスッキリ汗を流させていただきました。

 

水風呂

2人はゆったり入れる広さのある水風呂で、温度は19度と少しマイルドで入りやすく、1分程ゆっくり浸かり気持ち良くクールダウンできました。



私は土曜日の15時頃に訪れましたが、男湯には8人程のお客さんが来ており、サウナ利用客は4人でした。

 

優しいあ母さんに迎え入れてもらい、まったりくつろげるええお湯が沸いている銭湯です。

f:id:shokichi48:20220505170546j:image

是非、皆さんもご来浴してみて下さい。